編集後記

■ オラクルをより深く知っていただくためのキッカケ作り、そして皆様の印象に残るようなことができないか、といろいろな取組みを考えています。そのなかの1つの「アイアンマン3」とオラクル。もうアベンジャーズも含めるとお馴染みのコラボレーションになってきました。今回の映画のなかでは、どこでオラクルが登場したか皆さんお分かりになりましたか? ハードウェアが登場する場面はありますが、オラクルクラウドがトニー・スタークの一助となる場面も?! ぜひ早めに映画館でチェックしてみてください。(ゆ)

■ 「人を動かす」というカーネギー氏の本を学生時代に読んでから早いもので13年が経ちました。先日のOracle CloudWorld Tokyoのイベントの基調講演会場にてラリー・エリソンCEOとソフトバンクの孫社長のお2人のやり取りを聞いていて、「人を動かす」の本に書かれていたことを思い出しました。「何か新しいことを始めていく際には、見えない未来へできるだけ予測は立てつつも、情熱と現状の物事を良くしていきたいという思いをもって突き進んでいくこと」。私も考えていきたいと思います。(し)

■ 今号の表紙と特集を飾ったアイアンマン3。皆さんはもう劇場でご覧になりましたか? ちなみにウチの息子(4歳)にとってのヒーローは、いわゆる「戦隊モノ」の獣電戦隊キョウリュウジャーにほかなりません。もう本当に夢中で、毎日、毎日、明けても暮れても戦隊ヒーローになりきって遊びまわっております。私も息子に銃で撃たれるたびに「うっ、やられた」とやらなければならないので、なかなか忙しいです。やっぱり男の子が憧れるのは、今も昔もテレビや映画のヒーローなんですね。(り)

【お詫びと訂正】 

「ORACLE MAGAZINE 日本版 Vol.15」(2013年2月28日発行)におきまして、記載に誤りがありました。正しくは以下のとおりです。

・P5-6 西川 清二氏の肩書き
(誤) 執行役員 兼 CIO
(正) 常務執行役員 兼 CIO

読者、および関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。

ご意見・ご感想をお寄せください

今号の「ORACLE MAGAZINE 日本版」はいかがでしたか?
今後も弊誌では、読者の皆様の声を参考にさせていただきながら、よりいっそうお役立ていただける誌面づくりに努めてまいります。ぜひ皆様の率直なご意見・ご感想をお聞かせください。お待ちしております。

E-mail:oramag-edit_jp@oracle.com

ORACLE MAGAZINE 日本版に関するお問い合わせ、送付先の変更および停止については、上記連絡先まで、Eメールでご連絡をお願いします。その際、変更前・変更後のお名前・郵便番号・ご住所・貴社名・部署名および電話番号をかならずご明記ください。


ORACLE MAGAZINE 日本版
Vol.16 2013年5月31日発行

編集・発行 日本オラクル株式会社 マーケティング本部
発行人 奥村 圭悟
制作 日経BP社/日経BPコンサルティング
印刷 株式会社千修

〒107-0061
東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター
TEL:03-6834-6666(代表)

Copyright(c) 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
OracleとJavaは、Oracle Corporation、およびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
本誌掲載の記事、写真、図表の無断転載を禁じます。

ページの先頭へ