NEWS & TOPICS

ニュース

新世代の人事・採用業務を支援
クラウド人材管理システム「Oracle HCM Cloud」の機能を強化

 オラクルは、クラウド・ソリューション「Oracle Cloud」の一部である、新世代のクラウド人材管理システム「Oracle Human Capital Management Cloud(Oracle HCM Cloud)」の機能を大幅に強化しました。ソーシャルメディア、モバイル、ビジネス・アナリティクス、グローバル、人材中心の取り組みの、5つの領域で約200の機能を強化。利用者のシステム環境や業務の効率性向上、新しい採用プロセスの支援、人事業務のモバイル対応、人員配置の分析など、新世代の人事・採用業務を支援します。

■ソーシャルメディア対応

 データだけでなくプロセスの連携によって、ソーシャルメディアを活用した社内の人材発掘や適材適所の配置を、より効果的におこなえるようになりました。ソーシャルメディアを通じた社員からの人材紹介も容易になり、人材の採用をより円滑におこなえるようになっています。

■モバイル対応

 通常の人事業務や休暇申請などの承認・否認のワークフローなど、人事担当者が業務で利用する操作画面のモバイル対応を強化しています。より直観的かつ統一した操作性の提供によって業務遂行の迅速化を支援。分析機能もモバイル対応にしたことで、重要な業務管理指標や指標の詳細を、時間や場所を選ばず確認できるようになっています。

■ビジネス・アナリティクス対応

 BI機能との統合によって、採用プロセスの戦略的な分析が可能なりました。採用に要する日数や有効な求人情報の露出先など、人材情報におけるより深い分析ができるため、人事担当者は戦略的、戦術的に、採用傾向の分析、および採用者の実績評価をおこなうことができます。

■グローバル対応

 34言語に対応するだけでなく、14カ国の法令への準拠、グローバル組織の包括的なモデリング機能によって、グローバル規模の人事プロセスやリソース配置の最適化が可能になっているほか、研修機能の多言語対応も強化しています。

■人材中心の取組みへの対応

 採用業務と人事管理業務を連携する機能も強化されています。採用や人事データの一元化が可能になり、業務効率化が実現できます。また、採用候補者情報の一括参照や面接時のフィードバック、検索機能の拡充によって採用プロセスを迅速化するほか、業績管理ツールの改良により、業績管理や人材育成やキャリア形成をサポートします。
 オラクルは今後も継続して、企業にとって優先度の高い重要な人事業務に対応したソリューションを提供していきます。

日本オラクル「Oracle HCM Cloud」の詳細
www.oracle.com/jp/products/applications/human-capital-management
ニュース

盛況のうちに閉幕
Java Day Tokyo 2014


 年に一度の、日本最大のJavaテクニカルイベント「Java Day Tokyo 2014」が、5月22日、品川プリンスホテル(東京都港区)にて開催されました。参加登録は、来場、オンライン合わせて2,000人以上。Javaへの関心の高さが伺えました。

 Javaは、昨今話題のクラウド・サービス、クラウド・アプリケーションの基盤になるだけでなく、Internet of Thingsを支える組み込み機器向けのアプリケーションを構築するテクノロジーでもあります。


 本イベントもこのような背景を反映し、22の多彩なセッションを展開。また展示ブースでも、Java開発ツール、組み込み機器展示に加え、Javaで動かす教育用のレゴマインドストームまで幅広くカバーした内容となりました。

 盛りだくさんのイベント内容のレポート、Javaに関するさまざまな情報は、Java Day TokyoのFacebookページをご覧ください。また、ぜひ「いいね!」して、今後のアップデートもチェックしてください。

「Java Day Tokyo」Facebookページ
www.facebook.com/JavaDayTokyo
ニュース

絶賛公開中!
「オラクル×波田陽区」の限定ムービー


 データベース侍が残念な情シスを容赦なく斬りまくります!
【話題沸騰の6ネタはコチラ!】

日本オラクルのFacebookページ
www.facebook.com/OracleJP
「データベース侍」Facebookページ
ora.cl/t5D

ページの先頭へ