編集後記

■ 最近のトレンドであるクラウド、IoT、ビッグデータやお客様のニーズに合わせ、オラクルのテクノロジーも変化しています。たとえば、「クラウド」と一口にいっても、マーケティング部門、人事部門、カスタマーサービス部門がすぐに導入できるSaaSアプリケーションもあれば、企業のプライベートクラウドで利用できるサーバーやデータベースにも機能が追加されてきています。皆様の知らないオラクルの側面をどんどん紹介できればと思います。(ゆ)

■ 巷では「ウェアラブル端末」という身につけて持ち運べるデバイスがはやっているようです。メガネや腕時計をはじめ、さまざまなアイテムがありますが、ウェアラブル端末と聞くと、1980年代から世界的に人気の漫画『ドラゴンボール』に出てくる「スカウター」という通話や戦闘能力の測定ができる装置をなぜか思い出します。ビッグデータから欲しい情報を瞬時にクラウド経由で手に入れられる。夢みていたものがまた1つ現実に現れそうです。(し)

■ 最近になって3Dプリント・サービスを利用する友人がチラホラ。「ドローン」と呼ばれるカメラつきラジコン・ヘリコプターを購入する友人も現れました。無線でのライブ映像の配信だけでなく、GPSデータと連動した自動操縦機能も搭載して、もはやITデバイス。ライブのステージ演出もプロジェクションマッピングやホログラムなど、ITが必須のものが増えています。現実が昔読んだSFや漫画を追い越していることに驚いてばかりです。(す)

ご意見・ご感想をお寄せください

今号の「ORACLE MAGAZINE 日本版」はいかがでしたか?
今後も弊誌では、読者の皆様の声を参考にさせていただきながら、よりいっそうお役立ていただける誌面づくりに努めてまいります。ぜひ皆様の率直なご意見・ご感想をお聞かせください。お待ちしております。

E-mail:oramag-edit_jp@oracle.com

ORACLE MAGAZINE 日本版に関するお問い合わせ、送付先の変更、および停止については、上記連絡先まで、Eメールにてご連絡をお願いいたします。その際、変更前・変更後のお名前・郵便番号・ご住所・貴社名・部署名、および電話番号をかならずご明記ください。


ORACLE MAGAZINE 日本版
Vol.20 2014年5月30日発行

編集・発行 日本オラクル株式会社 マーケティング本部
発行人 奥村 圭悟
制作 日経BP社/日経BPコンサルティング
印刷 株式会社千修

〒107-0061
東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター
TEL:03-6834-6666(代表)

Copyright(c) 2014, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
OracleとJavaは、Oracle Corporation、およびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
本誌掲載の記事、写真、図表の無断転載を禁じます。

ページの先頭へ